BEAUTY vol.1 秋冬の“紫外線”と“乾燥”はシミの原因に。美白ラインHAKUで徹底ケア


夏も終わり、紫外線が落ち着くと美白ケアを油断していませんか? 実は秋冬の“乾燥”もシミを悪化させる原因のひとつ。 秋冬は保湿効果も優秀なHAKUのスキンケアで、しっとり&透明感のあるエイジレス肌を目指して。


秋冬に潜む危険な“シミ要因”

1.低い位置にある秋冬の太陽は、日差しが横から降り注ぎ、顔全体を広く照らす。

2.乾燥により、シミ部位にあるシミ悪化因子が多量に発生する。

3.肌に残存するメラニンと、油断しがちなUVケアでシミがリバウンド。

シミができるメカニズムを徹底的に研究してきた全てのHAKUアイテムには、美白有効成分4MSKが配合。メラニン色素の過剰生成を抑制し、滞留しているメラニンをスムーズに排出。シミ・そばかすを防いでくれる。 


(左から)HAKU インナーメラノディフェンサー(医薬部外品)薬用 美白乳液 (120ml)5,400円/つめかえ用 (100ml)4,212円、HAKU アクティブメラノリリーサー (医薬部外品) 薬用 美白化粧水(120ml)4,860円/つめかえ用(100ml)3,780円、HAKU メラノフォーカス3D (医薬部外品)薬用 美白美容液(45g) 10,800円/(45g・レフィル)10,476円/(30g)7,560円、HAKU メラノディフェンスパワライザー (医薬部外品)薬用 美白泡状乳液(120g)6,480円

※価格は全て編集部調べ ※全て税込み価格


DATA
資生堂 ジャパン(株)沖縄オフィス
☎098-857-9560
http://www.shiseido.co.jp/



0コメント

  • 1000 / 1000