パワースポットで五感を揺さぶる。世界にひとつだけの“香り”づくりイベントレポート!


プレシャスライフクリエイター宮平亜矢子氏と美呼吸ウォーキング主宰の遠藤美絵氏が、ワンランクアップのライフスタイルを提案する『CLUB B SUNRISE』。


今年初となるイベントは、日本に数名しかいない香りのプロフェッショナル、アロマ調香デザイナーの齋藤智子氏をゲスト講師として迎えた「世界で一つの香りづくり」。普段はオーダーメイドの香りづくりやアロマ空間プロデュースなどを手がける齋藤氏が、今企画のために特別なプログラムを用意。上質なオーガニック精油を贅沢に使ったブレンド体験に編集部Yも潜入レポート。



3月12日(日)、まだ朝日が顔を出していない朝6時に、南城市安座真にあるアイテラスに参加者が続々と集合。素敵なアロマの香りと宮平氏アレンジの可愛らしいお花が、私たちを出迎えてくれました。



アロマ調香の前に、遠藤美絵氏による美呼吸ウォーキングからスタート。アイテラスを望むあざまサンサンビーチを歩きながら、呼吸と波のゆらぎと風を感じて日常の様々な老廃物をキレイに流していきます。

ウォーキングで身体が温まりぽかぽか。穏やかな海とゆっくりと顔を出し始めた朝日に、たくさんパワーをもらうことができました。海風を肌で感じながら、鼻呼吸を意識することで、日常の様々な臭いと雑念をリセットします。



まずは香りの歴史、属性、種類など、“香りのいろは”を学び、今回の“香りづくりに”使用するオーガニック精油の香りを1つずつ確かめていきます。

それぞれが作りたい香りのイメージ、テーマ、レシピを“香りカルテ”に書き込んだら、使用する精油を決めてアロマ調香に取り掛かります。

調香した香りが完成したら、仕上げにオリジナルラベルを付けて、自分だけの“世界にひとつだけの香り”が完成!

香りが完成した後は、お待ちかねのブレックファーストタイム。シェフはもちろん、CLUB B SUNRISEではおなじみの「be natural」の日向氏。日向シェフが調理をしている間、主宰の宮平氏と遠藤氏も交えて全員で談笑タイム。

メニューは宮平氏との日向シェフとのコラボ「ミモザをイメージした彩り野菜」をメインに「紅芋のカプチーノ仕立てのスープ」と「自家製パン」。スープはバラの香りがほのかに感じられ、イベントのテーマにぴったり。日向シェフの心遣いが感じられ、とっても美味しくいただきました。


最後に全員で集合写真。皆さんお美しいです。

以前もCLUB B SUNRISEさんのイベントに参加させてもらった編集部Y。今回も感じたのは、早起きして、身体も心も喜ぶことをした1日は、いつも以上に健やかで充実した時間を過ごすことができます。日々の忙しさに追われる中、毎日は厳しくても、たまにこういう時間を作ってあげることで、充実したライフスタイルを送るきっかけになるのかなと思います。



宮平亜矢子氏と遠藤美絵氏が主宰する「CLUB B SUNRISE」では、シーズンごとに南城市安座真にあるアトリエでワンランクアップしたライフスタイルを提案する朝美会を開催。
https://www.facebook.com/clubbsunrise/


■宮平亜矢子 Profile 
「この一瞬を特別に、毎日をプレシャスに」をテーマに、プレシャスライフ・クリエイター/食空間コーディネーターとして活動する。イベントの企画を手がける傍ら、フラワースクール「Flower life Design Ai」を主宰。
http://ai-terrace.com/ 


■遠藤美絵 Profile

美呼吸ウォーキング主宰 /地域みりょく発見プロデューサー/ライター 「呼吸」+「美ウォーク」で頑張らないウォーキングレッスンを開催。また、歩いて地域の魅力を感じるウォーキングツアーもプロデュースする。

http://www.endo-mie.jp/


■斎藤智子 Profile

一般社団法人プラスアロマ協会代表理事/atelier S.主宰/アロマ調香デザイナー。京都で14代続く家の長女として生まれ、幼い頃より伝統的な香り文化に親しむ。「本物の薫りだけが、人の心を動かす」を軸に天然精油にこだわり、これまで5000種以上の薫りを作成。国内外でアロマ空間演出や香りのプロディースを行うほか、アロマ調香デザイナーの育成も行う。メディア掲載多数。

http://saitotomoko.com/


0コメント

  • 1000 / 1000